奈良県葛城市

史跡・旧跡

やしきやまこふん

正規名称:屋敷山古墳

屋敷山古墳

更新日:

    • 史跡・旧跡
    5世紀中頃の築造とされる全長約135mの前方後円墳。長持形石棺を安置。江戸時代に陣屋としても使われる。

    基本情報

    名称
    屋敷山古墳
    所在地
    〒639-2137 奈良県葛城市新庄屋敷山公園内
    アクセス
    近鉄新庄駅 徒歩 20分

    マップ

    お問い合わせ

    • 問合せ先
      葛城市中央公民館(問い合わせ)
      FAX
      0745-69-6884
    • 問合せ先
      葛城市中央公民館
      FAX
      0745-69-6884