福岡県中間市

伝統技術・ものづくり

おんががわすいげんちぽんぷしつ

正規名称:遠賀川水源地ポンプ室

遠賀川水源地ポンプ室

世界遺産「遠賀川水源地ポンプ室」

更新日:

    • 伝統技術・ものづくり
    平成27年に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つ。官営八幡製鉄所が鉄を作るために必要な水を送る施設として建設され、現在も稼働中です。敷地内は立入禁止ですが、眺望スペースも整備しており、モニュメントも設置しています。 敷地外からの見学、写真撮影は可能です。 土曜日・日曜日・祝日 10:00~16:00 観光ガイドが見学者へ説明も行っています。

    基本情報

    名称
    遠賀川水源地ポンプ室
    所在地
    〒809-0033 福岡県中間市土手ノ内一丁目
    アクセス
    JR中間駅 徒歩 35分 JR筑前垣生駅 徒歩 25分 九州自動車道鞍手IC 車 15分 中間市役所前河川敷駐車に駐車し、そこから徒歩で15分 北九州都市高速道路黒崎IC 車 15分 中間市役所前河川敷駐車に駐車し、そこから徒歩で15分

    マップ

    お問い合わせ