富山県氷見市

花・植物

じょうにちじのいちょう

正規名称:上日寺のイチョウ

上日寺のイチョウ

上日寺のイチョウ

上目寺のイチョウ

上日寺のイチョウ

上目寺のイチョウ

上日寺のイチョウ

上目寺のイチョウ

更新日:

    • 花・植物
    大正8年に定められた「史蹟名勝天然記念物法」の基準項目の「1 社叢、著しい並木、名木、巨樹、老樹」にあたることから、大正15年に国指定の天然記念物に指定されました。現在、このイチョウの木は幹周り12メートルで、その太さでは富山県内の全樹木の中で第一位にランクされています。また、イチョウの雌株としては全国でも第一位ともいわれています。長年の風雪や落雷により、主幹部の上部は失われ、中央部に腐食部分が見られましたが、平成3年には国の補助を受けて樹木医による樹勢回復が行われました。 文化財 国指定天然記念物

    基本情報

    名称
    上日寺のイチョウ
    所在地
    〒935-0022 富山県氷見市朝日本町16-8
    アクセス
    氷見駅 徒歩 12分 0.95km 能越自動車道氷見IC 車 11分 3km

    マップ

    お問い合わせ

    • 問合せ先
      氷見市立博物館(問い合わせ)