福岡県糟屋郡宇美町

史跡・旧跡

おおのじょうあと

正規名称:大野城跡(福岡県宇美町)

大野城跡(福岡県宇美町)

更新日:

    • 史跡・旧跡
    大野城跡は、宇美町・太宰府市・大野城市にまたがる四王寺山にある古代山城です。城の範囲は、東西約1.5km、南北約3km範囲であり、大野城跡最大の石垣「百間石垣」や「増長天礎石群」、「毘沙門堂」など、城の範囲の約80%が宇美町内にあります。重要な遺跡であることから、国指定特別史跡に指定されています。四王寺県民の森管理センターを中心に散策できます。 料金: 無料 文化財 国指定特別史跡

    基本情報

    名称
    大野城跡(福岡県宇美町)
    所在地
    福岡県糟屋郡宇美町大字四王寺/大野城市/太宰府市
    アクセス
    宇美駅 徒歩 80分 都府楼前駅 徒歩 60分 県民の森入口バス停 徒歩 60分 大宰府駅 徒歩 70分

    マップ

    お問い合わせ