山口県下関市

[山陽・瀬戸内海下関・山口・岩国下関・山口・秋吉台]

社会見学・工場見学

ユニバーサルID:jp-tourism/13f2170e-2cc5-4f93-88a2-7061e48a3cba

コチズヲカタテニマチヲアルコウ<カワタナヘン>

正規名称:古地図を片手にまちを歩こう<川棚編>

古地図を片手にまちを歩こう<川棚編>

更新日:

    • 社会見学・工場見学
    殿様が愛した湯の町 川棚 開湯より800年と伝わる川棚温泉。江戸時代には長府藩内唯一の湯治場として「御殿湯」が設けられ、歴代藩主に厚く庇護されました。今も温泉街には史跡や旧道が残ります。古地図に記された往時の地名を巡り歩きます。[集合場所]川棚温泉交流センター(下関市豊浦町大字川棚5180)[コース]川棚温泉交流センター → 上湯跡 → 三ツ辻 → 湯谷往還 → 土橋跡・湯町庚申塚 → 下湯(御殿湯)跡 → 湯明神 → 薬師院 → 青龍権現 → 妙青寺 → 川棚温泉交流センター(約1.5km/約1時間30分)このコースの古地図を見る「御国廻御行程記」 寛保2年(1742) 山口県文書館蔵

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    古地図を片手にまちを歩こう<川棚編>
    所在地
    〒759-6301 山口県下関市豊浦町大字川棚5180 川棚温泉交流センター(集合)

    詳細情報

    営業日時備考
    [実施日]2023年9月16日~2024年3月の第1・3土曜(年末年始除く)、他の日程も応相談 [予約]1週間前までに要予約 [開始時間]10:00 [所要時間]約1時間30分 [最少催行人員]1名以上
    アクセス
    ・JR川棚駅から川棚温泉行きバス「川棚温泉」から徒歩5分 ・中国自動車道小月ICから車約20分 ・中国自動車道下関ICから車約30分
    料金の備考
    参加費1,000円(温泉入浴チケット含む)

    マップ

    お問い合わせ

    • 問合せ先
      川棚温泉観光ボランティアガイドの会 事務局
      FAX
      083-774-3856