島根県大田市

[山陰萩・石見路三瓶山・石見路]

旧街道・宿場町

イワミギンザンカイドウ

正規名称:石見銀山街道

石見銀山街道

銀山街道

更新日:

    • 旧街道・宿場町
    石見銀山開発初期は、銀山から積出港鞆ケ浦(現在の仁摩町)までを結んだ街道であり、毛利氏が石見国を平定した後は、沖泊(現在の温泉津町)に積出港を移した。銀鉱石や製錬銀のみならず様々な物資を運搬するのに活躍した街道である。後には尾道(広島県)まで続く尾道道が主流となった。 【規模】長さ/10km

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    石見銀山街道
    所在地
    〒699-2503 島根県大田市温泉津町 西田

    詳細情報

    アクセス
    温泉津駅 徒歩 10分

    マップ

    お問い合わせ

    • 問合せ先
      大田市石見銀山課
      FAX
      0854-82-9156