茨城県北茨城市

[房総・水郷・茨城水戸・日立日立周辺]

博物館・資料館

ユニバーサルID:jp-tourism/2a74801c-4b9f-477e-b50b-2dd537a9e69e

キタイバラキシギョギョウレキシシリョウカンヨウソロー

正規名称:北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」

北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」

更新日:

    • 博物館・資料館
    平成19年5月にオープンした「よう・そろー」。北茨城市の伝統文化や茨城の漁業などについて学ぶことができる資料館。 国の選択民俗無形文化財に指定されている「常陸大津の御船祭」の祭事船が展示してある他、アンコウコーナーでは七つ道具と呼ばれるアンコウの部位が模型で解説されている。画面上にて、アンコウの提灯を操作するゲームもあり子供でも楽しく学ぶことができる。 また、漁業体験や旬の魚料理体験など体験メニューも豊富。 【料金】 大人: 300円 団体(20名以上)250円 備考: 200円 65歳以上

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」
    所在地
    〒319-1713 茨城県北茨城市関南町仁井田789

    詳細情報

    営業日時備考
    営業 9:00~17:00 入館は16:30まで 休館日(水) 祝日の場合は翌日
    アクセス
    JR常磐線 大津港駅 タクシー 5分 JR常磐線 磯原駅 タクシー 10分 常磐自動車道 北茨城IC 車 15分

    マップ

    お問い合わせ

    • 問合せ先
      北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」
    • 問合せ先
      北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」