長野県木曽郡大桑村

[信州伊那・木曽木曽]

お祭り・伝統行事

ユニバーサルID:jp-tourism/9af68300-e194-4347-b5cd-e267ffb79254

スサノオジンジャレイサイ

正規名称:須佐男神社例祭

英語名:-

須佐男神社例祭

更新日:

  • お祭り・伝統行事
  • イベント
  • おすすめ
14日午後1時頃から、須佐男神社で神事が行われ開扉、神饌、祝詞、舞楽、氏子の参拝を行い、御神体が御輿に移御され、白装束の添守によって町内へ担ぎだされる。 そして夕刻御仮屋へ遷御する。 翌15日は、午後2時過ぎ御仮屋を出御し、町内を担ぎ折り返し御仮屋入りする。 そして午後6時過ぎ出御し、午後9時過ぎに松明の火に導かれながら御山入りをする。

周辺の宿泊予報

基本情報

名称
野尻宿
所在地
〒399-5504 長野県木曽郡大桑村野尻1760

詳細情報

イベントの日時に関する特記事項
毎年7月14日・15日に開催
アクセス
長野道塩尻IC 車 60分 60km 中央道中津川IC 車 35分 30km JR野尻駅 徒歩 10分

マップ

お問い合わせ

  • 問合せ先
    大桑村観光協会
    FAX
    0264-55-3947