山梨県甲州市

[伊豆・箱根・富士富士甲府周辺]

山・高原

ユノサワトウゲ

正規名称:湯の沢峠

湯の沢峠

湯ノ沢峠

更新日:

    • 山・高原
    湯の沢峠は、南大菩薩連嶺の中央部にあたり、「小金沢山自然保存地区」及び「大和十二景」に指定されている。標高1,652mの湯の沢峠は、JR甲斐大和駅から車で40分で峠の手前まで車で乗り入れる事ができる。峠一帯は草原状態になっており、春はキンポウゲ、スミレ類、サンリンソウ、ヤマツツジ等、夏はクガイソウ、シモツケソウ、ヤマオダマキ、コオニユリ、オオバギボウシ等、秋にはアキノキリンソウ、マツムシソウ、ヤマトリカブト、オミナエシ等美しい山野草が咲き乱れ、蜂や蝶が花から花へとせわしく飛び交う様は、あたかも神話の楽園を連想させる。晴天には南アルプスが一望でき、澄んだ空気の中で景色や花を見ながら心身ともにリフレッシュできる。 【規模】標高:1652

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    湯の沢峠
    所在地
    〒409-1201 山梨県甲州市大和町木賊5147

    詳細情報

    アクセス
    甲斐大和駅 車 40分 18km

    マップ

    お問い合わせ