岐阜県各務原市

[名古屋・三河湾・美濃・飛騨岐阜・関ヶ原岐阜・関ヶ原]

史跡・旧跡

ユニバーサルID:jp-tourism/c5327629-c33a-44ea-8428-3bde76dc6aa7

イギヤマジョウ

正規名称:伊木山城

伊木山城

更新日:

    • 史跡・旧跡
    • 駐車場有り
    木曽川を巡る濃尾国境の合戦の地を一望 永禄八年(1565)、織田信長が尾張から美濃に攻め込む際、最初に侵攻した城です。信長は斎藤方の鵜沼城・猿啄城を攻めるため、まず伊木山城を攻略し、足掛かりとしました。伊木山城攻略に活躍した「伊木清兵衛」はその後、池田恒興・池田輝政に仕え、家老として関ヶ原の戦い前哨戦での先陣を務めるなど、池田家に尽くしました。また清兵衛の息子は姫路城の普請奉行を務めています。現在伊木山は、ハイキングコースとなっており、展望台からは、木曽川、犬山城、小牧山城、鵜沼城などを一望することができます。

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    伊木山城
    所在地
    岐阜県各務原市鵜沼

    詳細情報

    アクセス
    JR高山本線 鵜沼駅 車 10分 または徒歩50分
    駐車場
    あり

    マップ