兵庫県多可郡多可町

[大阪・神戸姫路・赤穂加古川周辺]

ユニバーサルID:jp-tourism/d5d0b10c-b0af-42e1-90e8-c5929fb331c6

ノマヤマジロアト

正規名称:野間山城跡

野間山城跡

更新日:

    • 登山・ハイキング
    7代目在田筑前守村長が整備した軍事防衛を目的とした城跡。野間川を挟み、東に居城の光竜寺山城、西に詰め城野間山城がある。南北朝時代から約220年間使用された。城は両翼を広げた鶴に見立て「鶴林城」の名も。照葉樹林が群生し、ヒカゲツツジやタムシバ(コブシ)も見事。光竜寺山城跡は、見晴らしがよく、遊歩道が続く。 料金: 無料 オープン 年中開放 ハイキング 城跡を巡るハイキングコース 築城年代1 南北朝時代~戦国末

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    野間山城跡
    所在地
    〒677-0121 兵庫県多可郡多可町八千代区中野間

    詳細情報

    営業日時備考
    オープン 年中開放
    アクセス
    西脇市駅 バス 30分 俵田バス停 徒歩 10分

    マップ

    お問い合わせ

    • 問合せ先
      多可町役場商工観光課
      FAX
      0795-32-3814