宮城県黒川郡大和町

[東北南部仙台周辺仙台周辺]

寺社・仏閣

ユニバーサルID:jp-tourism/ec998eb5-3b72-41a4-8565-3d1afcedef31

タイギサンカクショウジダテゴビョウ

正規名称:大義山覚照寺(伊達御廟)

大義山覚照寺(伊達御廟)

大義山覚照寺(伊達御廟)

更新日:

    • 寺社・仏閣
    • 神社・仏閣
    • 駐車場有り
    寛文6年(1666年)伊達政宗公の孫、宗房公が生母のために創立。はじめは慶雲院と称していたものをその子吉村が覚照寺と改称した。境内には、宮床伊達氏累代の墓があり、伊達御廟として親しまれている。 その他 その他 守護利益:伊達家ゆかりの寺 その他 駐車場 普通車5台

    周辺の宿泊予報

    基本情報

    名称
    大義山覚照寺(伊達御廟)
    所在地
    〒981-3624 宮城県黒川郡大和町宮床字大椚69

    詳細情報

    アクセス
    地下鉄八乙女駅 車 40分 東北自動車道大和IC 車 20分

    マップ

    お問い合わせ