大阪府箕面市

季節のお出かけ

ミノオ(リュウアンジ)

正規名称:箕面(瀧安寺)の紅葉

箕面(瀧安寺)の紅葉

11月中旬12月上旬

箕面(瀧安寺・箕面公園修業の古場)

更新日:

  • 11月中旬12月上旬

  • 季節のお出かけ
  • 寺社・仏閣
  • 紅葉
箕面公園は大阪府の北部に位置し、古くから紅葉の名所として知られた景勝の地です。瀧安寺は、白雉元年(650年)に役行者が箕面寺を建立したのが始まりといわれ、現在もなお、山岳信仰修験道の根本道場として、全国各地から修験者が集まります。本堂に祀られている弁財天は日本最古のものと伝えられており、江の島、琵琶湖竹生島、宮島とともに日本四弁財天の一つとして有名です。また、宝くじ(富くじ)発祥のお寺としても知られています。 最盛期:11月中旬~12月上旬 色づき始め:11月初旬~11月中旬 紅葉植物の種類:イロハモミジ

周辺の宿泊予報

基本情報

所在地
〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園

詳細情報

アクセス
(瀧安寺)阪急箕面線箕面駅から徒歩約15分 (修業の古場)阪急箕面線箕面駅から徒歩約20分 (箕面駅前)名神高速茨木ICから約30分、または新名神高速箕面とどろみICから約20分 (箕面駅前)名神高速吹田ICから約30分、または中国自動車道池田ICから約25分 注意事項:箕面駅周辺に市立第1駐車場、第2駐車場がございますが、紅葉シーズンは早朝から満車となりますので、公共交通機関をご利用ください。なお、紅葉シーズンの土日祝日(11月中旬~12月上旬を予定)は箕面ドライブウェイ(府道43号豊中亀岡線)の渋滞を緩和するため、一部区間で一方通行規制を実施しますので、お出かけ前には必ず交通情報をご確認ください。
駐車場
有料

マップ

お問い合わせ